プロフィール

profile

岩下 直行 / Naoyuki Iwashita

1984年3月、慶應義塾大学経済学部卒業。同年4月、日本銀行入行。1994年7月、日本銀行金融研究所に異動し、以後約 15年間、金融分野における情報セキュリティ技術の研究に従事。同研究所・情報技術研究センター長、下関支店長を経て、2011年7月、日立製作所に出向。2013年7月、日本銀行決済機構局参事役。2014年5月、同金融機構局審議役・金融高度化センター長。2016年4月、新設されたFinTechセンターの初代センター長に就任。

2017年3月、日本銀行退職。同年4月、京都大学・公共政策大学院の教授に就任。同年6月、PwCあらた有限責任監査法人スペシャルアドバイザーを兼務。同年8月、金融庁参与を兼務。2018年2月、フランス・ルイバシュリエ研究所のシニアフェローを兼務。

2009年11月、経済産業省 商務情報政策局長から、情報セキュリティ促進で表彰。2018年3月、情報セキュリティ大学院大学から、第14回「情報セキュリティ文化賞」を受賞

 

教育活動

Ⅰ.京都大学公共政策大学院における担当科目(シラバスにリンク)

  1. 中央銀行と金融市場 (2019年10月-2020年1月)
  2. 金融政策(2019年4月-2019年7月)
  3. FinTech概論 (2019年4月-2019年7月)
  4. Case Study: 日本経済分析 (2019年4月-2019年7月)
  5. Case Study: 金融・政策分析 (2019年10月-2020年1月)
   【参考】京都大学教育活動データベース

 

Ⅱ.大阪大学大学院工学研究科における担当科目(シラバスにリンク)

安全なデータ利活用のためのセキュリティプロフェッショナル人材育成プログラム/セキュリティリテラシー/ セキュリティとビジネス/金融業務における暗号技術の応用と国際標準化(2018年5月-2018年8月)

審議会・研究会委員等

  1. 経済産業省・総務省・暗号技術検討会 構成員(2000年~2009年)
  2. 金融庁・偽造キャッシュカード問題に関するスタディグルーブ オブザーバー(2005年)
  3. 経済産業省・情報セキュリティ基本問題委員会 情報セキュリティ専門調査会 委員(2006~2007年)
  4. 総務省・ネットワークアーキテクチャに関する調査研究会 構成員(2007年)
  5. 国土交通省・IC乗車券等国際相互利用促進方策検討委員会 委員(2007年~2009年)
  6. 内閣官房・電子政府ガイドライン作成検討会 構成員(2008年~2009年)
  7. 総務省・パーソナルデータの利用・流通に関する研究会 構成員(2012年~2013年)
  8. 経済産業省・FinTech研究会/FinTech検討会 委員(2015年~2017年)
  9. 金融庁・フィンテック・ベンチャーに関する有識者会議 オブザーバー(2016年)
  10. 全国銀行協会・オープンAPIのあり方に関する検討会 委員(2016年~2017年)
  11. 全国銀行協会・ブロックチェーン技術の活用可能性と課題に関する検討会 委員(2016年~2017年)
  12. 総務省・情報通信審議会情報通信政策部会 loT政策委員会 基本戦略WG ブロックチェーン活用検討SWG 構成員(2017年)
  13. 金融庁・金融審議会 金融制度スタディ・グループ メンバー(2017年~)
  14. 経済産業省・産業サイバーセキュリティ研究会WG2 (経営・人材・国際)メンバー(2018年~)
  15. 金融庁・仮想通貨交換業等に関する研究会 メンバー(2018年)
  16. 金融庁・金融審議会委員(2019年~)
  17. 経済産業省・産業構造審議会 商務流通情報分科会 割賦販売小委員会 委員(2019年~)

論文・寄稿・講演・著書