ブログ

Blogs

ブエノスアイレスT20出張

2018年9月14日  成田空港からJFK経由でブエノスアイレスに向かいます。アルゼンチンを訪問するのは2回目。通貨危機に見舞われ、現地通貨であるペソは日本では入手できないという珍しい事態の中、念のため確保したドルキャッシュを手に出張してきます。帰国は1週間後です。 — 成田空港の空はすっかり秋の雲で、ブエノスアイレスは早春。そんなに気温差はないようです。

2018年9月15日  JFKに着きました。入管の行列待ち。トランジットなのに厳重ですね。着陸直前、遠くに摩天楼の影が見えました。

2018年9月16日  ブエノスアイレス到着。 G20の看板がちょっと色あせて、心なしか寂しそうです。アルゼンチンは通貨危機でIMFからの資金を導入しましたから、国内経済は安泰とは言えないですからね。

Sheraton Libertador Hotelにチェックインしました。有償Wi-Fiが120アルゼンチンドル/24時間と書いてあって高いのか安いのか。300円くらいならいいやと購入。まあ高速でした。これからビジネスランチに向います。

前回来た時はダウンタウンのホテルに缶詰めだったので、ブエノスアイレスの街をちょっと甘くみてましたが、今日何ヶ所か移動してみて、どうしてどうして、なかなかに風情のある良い街だなぁと思いました。物価が安いのは通貨危機のせいですが、移動するデモ隊が乗っている騒がしいバスを見かけた他は、特に変わったこともなく、住民は落ち着いて生活しているようです。とはいえ、週明けの月曜日の為替レートがどの程度のものになるか、現地の人も全く予想がつかないようで、金利の上昇と合わせて、長い目でみた経済の先行きには深刻な影響がありそうです。

2018年9月17日  ブエノスアイレスでの2日目の昼食。日曜日の夜に開催されるウェルカムカクテルでは、挨拶に忙しくて食事もままならないだろうと、昼から肉料理のレストランへ。3つの部位の牛肉をお腹いっぱい食べて、チップ込みで一人$22と格安。都内の熟成肉店で食べたら10倍の値段がする量でしたし、美味しかったです。さあ、今晩から本番です。頑張らないと。

2018年9月18日  T20会議本番

2018年9月19日 ブエノスアイレスの空港までタクシーでダッシュ。市内は酷い渋滞で心配しましたが、市街地中心部の南、この写真の辺りで渋滞を抜け、高速に入ると凄いスピードで、あっという間に空港に着きました。遠く見える沿岸の再開発地域はなかなか立派です。とりあえず、両替したペソは全部使ってきました。