ブログ

Blogs

鹿児島に講演出張しました

2018年10月21日 名古屋での金融学会のパネルを終えて、飛行機で鹿児島出張に向かいます。初めてセントレア空港を利用します。立派な作りの空港です。伊勢湾を越えて鈴鹿の山並みに夕日が沈んでいきました。この一週間は、京都→東京→京都→名古屋→鹿児島→京都という旅程で、各々の地でイベント登壇があるのでちょっと疲れ気味です。天気が良いのが救いです。

2018年10月22日  鹿児島に来ています。鹿児島市、薩摩川内市、霧島市の3会場で講演です。フィンテック、仮想通貨、キャッシュレス化と話題でスライドを用意して置いたのですが、専らキャッシュレス化にご関心があるとのことで、その話題をお話ししました。スライドはあまり使わず、エピソードを繋げていく講演スタイルも嫌いではありません。鹿児島市内のホテルに二泊しました。桜島が雄大に見えました。

2018年10月23日 大阪への帰りの便に乗った時、鹿児島空港には大きな虹がかかっていました。その中を飛行機で飛び立ったので、空の上から虹を見下ろす形になったのです。空から見ると、虹の円弧の下半分が見えるというのは、知識としては知っていたのですが、実物は初めて見ました。円弧の一部だけですが、確かに上下逆さまの虹の一部が見えますね。