ブログ

Blogs

ICOを計画したKodak社の株価は今どうなっているか

Sharing is caring!

急増のICOは「買い」なのか、検証すべき点は?
撃沈のビットコイン相場もなんのその
大槻 奈那 : マネックス証券 執行役員

一年前のこのアナリストの記事は、ICOを計画したKodakの株価が3倍になったことを持ち上げていた。ICOの投資目的が妥当であれば、ICOは「買い」だとも書いている。そして、規制が不透明なのがリスクだと続けていた。

そのKodakは、この記事が出た直後に値を下げ、今や株価はゼロにまっしくらだ。ICOと言っただけで、倒産寸前の企業の株価が3倍になった、1年前の市場がどうかしていたのだ。

Kodak社の株価推移(5年間)

相場について言及するのは難しい。自戒を込めて、1年後、数年後に読まれても、筋が通った説明だと言われる内容を伝えていきたいものだ。

shares