ブログ

Blogs

夏の昼、京都四条大橋からの眺め

この写真は、私が京都の四条大橋から鴨川の上流を撮影したものです。強い日差しの中、日傘をさして川沿いを歩いていく女性が印象に残りました。

向かって左岸は、京都先斗町の飲食街の裏側で、飲食店からは川床と呼ばれる露天の座敷が張り出しています。この宴会場は、日差しの強い時間には利用されていません。夕方、陽が翳ってからの開店し、鴨川を眺めながら京都料理が振舞われる場となります。運がよければ、舞妓さん連れの一団と同席するかもしれません。川鵜が飛んできて屋根にとまるのを見たときは、ちょっとびっくりしました。京都の夏の風物詩として名高い場所です。